スポンサーリンク

COD:MW【コールオブデューティー モダン・ウォーフェア】PS4/xbox1/PCでのクロスプレイ(クロスプラットフォーム)に対応!

COD:MW
スポンサーリンク

COD:MWのクロスプラットフォームプレイ(クロスプレイ)とは?

2019年10月25日の発売が正式に発表されたCOD:MWですが、発売元のActivisionより、PS4/XBOX ONE/PC、コンソール機とPC間でのクロスプレイが実装されるととの発表がありました。

このニュースは瞬く間にファンの間で話題になり論争を巻き起こしているようです。
そもそもクロスプレイ(クロスプラットフォームプレイ)とはどういったものでしょうか?

異なる機種のプレーヤー同士が同じサーバーでプレイが可能

クロスプレイとはその名の通り、異なる機種のプレーヤー同士が、同一のサーバーで同時にプレイできる仕組みのことです。

通常、PS4のプレーヤーはPS4のプレーヤーとだけ一緒にプレイすることが出来ました。
それがクロスプレイが実装されることにより、XBOXのユーザーや、PCプレーヤーとも一緒にプレイが出来るということです。

過去にいくつかのタイトルにてクロスプレイが実装された例はありますが、コールオブデューティシリーズでは初の試みとなります。

スポンサーリンク

COD:MWでのクロスプレイの懸念とは?

前述のとおり、クロスプレイは異なる機種間のプレーヤーが一緒に対戦できるということです。
しかし、機種によってそのプレイスタイル、プレイフィールは大きく異なります。

例えばPS4では、PS4のコントローラーを使ってプレイしている方がほとんどです。
対してPC版ではほぼすべてのプレイヤーがマウスとキーボードを使ってプレイしています。

そして、FPSのゲームプレイにおいての重要なファクターとして「エイム」いわゆる敵に照準を合わせるといった操作があります。これは圧倒的にマウスの方が優れているとされています。

昨今ではPS4などでもマウスエミュレーターのようなマウス型デバイスが発売されており、そのマウス型コントローラーを利用してPS4で遊んでいるプレイヤーを「マウサー」と称し忌み嫌うといった風潮もあるわけです。

PC版であれば、全員がマウスなのでその差は(デバイス性能はあるかもしれませんが)ありませんが、マウスVSコントローラーとなると、これはどうしてもマウスが有利になってしまうのです。

現に海外のプロプレーヤー含む多くの方がクロスプレイに対する懸念を表明しているようです。

このクロスプレイがオンライン対戦にも実装されるのか、それともCo-opなどの協力プレイに限定されるものなのか。現時点ではわかりませんが、不公平な環境にならないことを希望します。

COD:MW
スポンサーリンク
dezign.jpをフォローする
COD:MW 攻略ガイド | モダンウォーフェア攻略 wiki

コメント

タイトルとURLをコピーしました