スポンサーリンク

【COD:MW】 スペシャルオプスモードのトレーラーとモード詳細を公開!

COD:MW
Call of Duty®: Modern Warfare® – Special Ops Trailer
スポンサーリンク

スペシャルオプス モード概要

10/25発売予定の最新作Call of Duty Modern Warfareのゲームモードの一つである「スペシャルオプス」の詳細とトレーラーを公開しました。

世界に対する脅威は、Modern Warfareのキャンペーンの後も続いています・・・

いまだ巨大な悪が東半球を支配しており、その世界的なテロ組織による武器や資金、情報や機材の流れを阻止し、壊滅に追い込むため、ケイト・ラズウェル率いるCIAと、カマロフ軍曹が率いるFSBの連合軍「Armistice」が世界規模の軍事作戦に臨む・・・

スペシャルオプスモードでは大きく3つのゲームモードが搭載されており、それぞれ「オペレーション」「ミッション」「サバイバル」となっている。

オペレーション

オペレーションは、複数のステージに跨る大規模な戦闘を楽しめるモードとなっており、最大4人での協力プレイが可能です。
広大なヴェルダンスク市街に展開する、アル・カターラ軍の物流、兵站機能の壊滅を目的とします。

作戦を遂行する方法は様々で、一部の作戦ではステルス(隠密行動)でのアプローチが最適かもしれませんし、真正面から交戦する場面もあるでしょう。
また UAVや、空爆など、マルチプレイヤーで登場するキルストリーク類はスペシャルオプスでも登場しますし、戦車、ヘリコプター、ATVなどの乗り物を駆使し戦うなど様々な戦術が用意されています。
そして、それに合わせ、敵の戦術も変化します。
今作では、プレイヤーたちの行動に応じて、敵AIは様々に対応する動きを見せるとのこと。
こちらの戦術に対応するように、敵は増援を呼んだり、ジャガーノートを配備したりするでしょう。

オペレーションは、発売時に4つのステージが実装されており、発売後順次、さらなるステージが登場するとのこと。

ミッション

ミッションは、大規模な戦闘モードである「オペレーション」を補完するものとして機能し、ソロ~最大4人での協力プレイが可能です。
特定の武器やキルストリーク等を駆使し、プレイヤーの腕前を競うモードとなっています。
3段階の星でプレイヤー習熟度が評価されるリプレイ性の高さが特徴です。
何度も挑戦し、高記録に挑むチャレンジモードといった趣のモードなようです。
過去作をプレイしている方であればMW2、MW3のスペシャルオプスを想像するとわかりやすそうですね。

サバイバル

10/25の発売時から全プラットフォームでプレイ可能な「オペレーション」「ミッション」とは異なり、もう一つのモード「サバイバル」はPS4の時限独占となるモードです。
発表時に多少の混乱も見られましたが、発売当初PS4だけ。というのはスペシャルオプスのうち、このサバイバルモードが該当するとのことです。XBOXとPCは2020年の10月2日よりプレイが解禁になるとのことです。

サバイバルモードは三種類のマップにて、徐々に激しさを増す敵の波状攻撃に応戦するモードとなっています。
MW3に実装されていたWAVE制のモードといった感じでしょうか。

スポンサーリンク

スペシャルオプスまとめ

スペシャルオプスやマルチプレイヤーでは、武器や装備品などが共通化されるとのことで、マルチプレイヤーでアンロックした装備をスペシャルオプスでも使うことが出来たり、その逆もまたしかりです。

スペシャルオプスではいわゆる「クラス」という概念があり、「アサルト」「リーコン」「エンジニア」「デモリッション」「メディック」「ヘヴィ」といった兵科を選択します。
各兵科に応じたPerkやフィールドアップグレードが利用可能となっています。

今作ではキャンペーン、スペシャルオプス、マルチプレイヤーと全てのモードにつながりがあり、ストーリーは勿論、装備類においても連続性がもたらされています。

既存のFPSゲームはどうして、シングルとマルチで分断されてしまう傾向にありましたが、COD:MWではModern Warfareという一つの作品として長く楽しめそうな気がします。

発売まであと2週間とちょっとですね。
今後も最新情報を随時お伝えしてまいります。

COD:MW
スポンサーリンク
dezign.jpをフォローする
COD:MW 攻略ガイド | モダンウォーフェア攻略 wiki

コメント

タイトルとURLをコピーしました