スポンサーリンク

COD:MW ゲームモードの概要 マルチ、キャンペーンにCo-opモードも搭載

COD:MW
スポンサーリンク

ゲームモードの境界を越えた統一的なゲーム体験

今作では、マルチ対戦プレイは勿論のこと、友達との協力プレイが楽しめるCo-opモード、そして前作Blackops4では廃止されたシングルキャンペーンの存在が明らかになっています。

Beyond the gripping single-player campaign, expect a unified narrative experience and progression across the entire game, including single-player campaign, online multiplayer, and co-op experiences.

https://blog.activision.com/call-of-duty/2019-05/Announcing-Call-of-Duty-Modern-Warfare

公式の発表としては、シングルキャンペーン、マルチプレイヤー、Co-opと、統一された物語体験と、それらゲーム全体の進捗が 待ち受けています。

としています。

この一文から想定するに、シングルキャンペーンや協力モード、マルチプレイのストーリー背景や設定などは関連性があると想定できますし、一元化されたゲームの進捗状況から読み解くに、武器やプレイヤーレベルなどのシステム面においても各ゲームモードで共有化されているのではないかと想像できます。

シングルやCoopでレベルを上げた武器を、マルチプレイで使う。なんてことが出来るのかもしれません。
詳細な続報を楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

シングルキャンペーンは2人の主人公の視点を描く

The new Modern Warfare delivers an emotionally charged and intense campaign that shines a light on the changing nature of modern war. Expect a single-player experience that is edgy, culturally relevant, and thought-provoking.

Players will fight alongside a diverse cast of international special forces and freedom fighters working within the grey area of their rules of engagement, in a number of heart-pounding covert operations set throughout iconic European cities and into the volatile expanses of the Middle East.

Missions include close-quarter, stealth operations and long-range combat that puts tactical decision-making to the ultimate test.

https://blog.activision.com/call-of-duty/2019-05/Announcing-Call-of-Duty-Modern-Warfare

新しいCOD:Modern Warfareは、近代的な戦争の性質の変化に光を当てる感情的で激しいキャンペーンを提供します。

エッジの効いた、文化的に関連性のある、そして考えさせられるシングルプレイヤーの経験を期待してください。

プレーヤーは、国際的な特殊部隊や、武力衝突が起き、彼らのルールが支配するグレーエリアで戦う自由の闘志などの多様なキャストと共に、象徴的なヨーロッパの都市、そして揺れ動く中東を通じ、 心を奪う数多くの秘密作戦を戦い抜きます。

任務には、接近戦、ステルス作戦、戦術的意思決定を究極の試練に向かわせる長期戦闘が含まれます。

今作COD:MWでは、高度なスキルを持つTier Oneオペレーター(海兵隊所属の米軍兵士の中でも数百人しか存在しない最高ランクの戦闘員のこと) として任務を追行していくとの言及がされており、前述の引用にも出てきた特殊部隊の一員としてキャンペーンを進めて行くものと考えられますね。

また、独自の思想に基づき、国家の解放を目指す「アラブの兵士」としてプレイをすることも示唆されており、複数のプレイアブルキャラの視点でキャンペーンが進められていくものと思われます。
※後ほど新たなポストでもう少し深く掘り下げていきます。

スポンサーリンク

全く新たなスタートを切る新生Modern Warfare

最新作COD:MWは、同名ながら2007年のCOD4:Modern Warfareとはストーリー的関連を持たない、新たなリブート作とされています。

今作の物語のディレクターであるTaylor Kurosaki氏は言います。

”これはModern Warfare4ではない。これはMWシリーズの続編ではない。”

MWシリーズをプレイしたからなら覚えているでしょうが、アメリカはロシアに侵攻され、核兵器は無くなっています。

こういったことからこのシリーズの物語を一旦ベッドへ置いておき、新たに「現代の戦争がどうなっているのか?」を考える必要がありました。

しかし全てを捨て去るわけではありません。特にファンが楽しんだ要素やキャラクターなどです。
今作には「キャプテン・プライス(プライス大尉)がいます。」彼はあのプライス大尉です。

彼は、今作COD:MWの中で、あなたが期待する活躍をしますが、過去のMWシリーズの物語との関連性はありません。・・・・・

シングルキャンペーンの背景に関して、後日もう少し詳しく掘り下げていきたいと思います。

COD:MWは2019年10月25日発売です。

COD:MW
スポンサーリンク
dezign.jpをフォローする
COD:MW 攻略ガイド | モダンウォーフェア攻略 wiki

コメント

タイトルとURLをコピーしました